絵日記 13 きのう、きょう。

a0208997_111441.jpg
























昨日のわたし、。
不調につき、しんみり。。





a0208997_1121420.jpg

今日のわたし。
仕事仲間といっぱいひっかけて帰ってきまして。
ほんとに いっぱいだけね。
お酒弱いですからね。
たったいっぱいで ほろ酔い気分ですよ。
なんて安上がり!



ほろ酔い気分で、唐突ですけど
わたしの大好きな絵本作家をご紹介します。
a0208997_21434543.jpg

イギリスの絵本作家、John Burninghamと
フランスのイラストレーター&漫画家の、Jean-Jacques Sempeです。
だ い す きっ!! なんです。このふたりの絵本が。

ジョン バーニンガムは、画力、表現力、そして物語性全てが
わたしにとってspecialです。
どの絵本を手にとっても、わくわくドキドキします。
「SEASONS 」
という一冊もおすすめですが、
一番下の、「いつも遅刻の男、
ジョンパトリックノーマンマクヘネシー」も
面白いです。

ジャン ジャック サンペは、
物語も絵も好きなのですが、
とくに絵、なんでしょうか。
幸せな気持ちになります。
どんな時でも、この人の絵をみると、または思い出すと、
わたしのかなに 幸福感がふわっとみちてくるかんじ。
サンペの絵本では、
「マルセランとルネ」
がとっても好きです。










a0208997_2255941.jpg

[PR]
by hikaridon | 2011-11-11 01:53 | 絵日記 | Comments(4)
Commented by sin1932 at 2011-11-11 15:25
しんみり・・・。わかるなあ、この感じ・・。そんなとき あるよね。
サンペさん、わたしも好き☆わたしの本棚にある 「ゾマーさんのこと」
を思い出して 久々にながめています。絵のことはよく知らずに買ったんだけど 何度かの引っ越しを経ても ずっともっています☆なんだかきになっては たまに見てしまう そんな感じです・・・。  junko
Commented by hikaridon at 2011-11-12 10:22
「ゾマーさんのこと」、そうでしたーサンペが挿絵なんですよねっ。印象に残る本ですよね。
Commented by kta at 2011-11-14 22:16 x
おっ! これですな〜言ってた絵本作家
なんか意外なようなすごく納得なような・・・
今度本探してみよっと
Commented by hikaridon at 2011-11-16 23:19
ktaさんっ!
そうなのです。大好きなんです。
John Burninghamは、静と動の描写を対比させてるストーリー性が特に好きで。本屋さんで思い出したら探してみてね。
<< 絵日記 14 ドラマ harukiくん 再び。 >>