bob...

Hikari Akasa
12/21 2012


a0208997_6501158.jpg

この絵を描いた頃は、9月で秋だったのですが
bob marleyの「ルーツ・オブ・レジェンド」
(bobのドキュメンタリーです)が
公開されていて、
わたしは2回観にきました。
内容も良くてはもちろんですが、
おっきな音で、bobの曲を体感したくて、というのが
一番の理由です。

家で聴いてても限度ありますし、
時々音楽を、全身、身体の細胞隅々まで
浸透させたくなりますよね。
だからライブって、ほんとたまに行くと最高です。
bobの場合は もうライブには行けないので、
それが何よりも残念、、、(涙。

bob marleyは前から好きで、
特にオリジナルの、ピータートッシュとバニーウェイラーがそろってた
ウェイラーズのころの楽曲を好んで聴いています。
もともと、ジャマイカの音楽、ロックステディや、ルーツレゲエが大好きで。

秋にこの映画を観てから、
ピーターとバニーが抜けてからのbobを、
歌詞カード読みながら、じっくり聴きまくりました。
歌詞はあまり今まで気にしていなかったので、
あわせて聴くとさらに魅力が倍増でした。
ま、一言で、相当感動しちゃったのですが。

それと本もたくさんこのころ読みました、bob marley関係の。
そうすると、必然的にレゲエの誕生だったり、
ジャマイカの歴史にも触れることになるわけですが、
知らなかったことがたくさんあって、
自分がレゲエのリズムを好きな理由が
発見できたりもしました。

レゲエのリズムって、
ン、チャ ン、チャ って鳴ってますよね、簡単にいうと。
そのン の部分は演奏しない部分で、
間合いというか、心拍に近い感じ。
心でリズムを刻んでる部分なんだよ って映画の中で
バニーが言ってましたが、
その間合い みたいなものがあってレゲエのリズムが成り立っているっていうのが、
なるほどなあ と、。
自分が好きな理由はここだわっ!って思いました。

何にしても
間合いだったり、余白というか、
埋めない部分 というか
そういう空きのかんじをもちあわせたものが
きっとわたしは好きなんだろうなと思います。
自分の描くものも、余白、多いです。そういえば(笑。


というわけで、今日、
bob marleyの「ルーツ・オブ・レジェンド」DvDが発売になります〜っ。
買います。
そして 
家で鑑賞ですよ。
観すぎて仕事がおろそかにならないようにきをつけます〜。









a0208997_2583350.jpg

[PR]
by hikaridon | 2012-12-21 08:33 | 制作&日々のこと
<< 2013年 干支のcard、J... 5cup シリーズ >>