銅版画

Hikari Akasa
1/18 2013


a0208997_20594671.jpg


寒い毎日が続いています。
真冬、真っただ中ですね。
毎年、この時期は
寒くて鬱々と過ごしがちでしたが
(冬が大の苦手なので)
今年はなんだか元気です。
おそらく、
あたたかい格好をするようになったから、
というのも多いに関係していると思います(笑!

銅版画をUPしてみましたが、
以前、神保町にある「美学校」(これが正式名称です)
という学校の、銅版画教場に通っていました。
これは、ドライポイントとアクアチントという技法で
制作したものです。
とても簡単に説明すると、
銅板に傷をつけて描くドライポイント。
アクアチントは、銅板を腐食させて描く技法です。
腐食に使う溶剤が 扱いに注意しないと結構危険なものなので
それなりの設備がある場所でないとなかなか出来ないものです。
すごーく時間を費やすものなので、
手間ひまかけた分、味わい深い作品が生まれるのが銅版画の醍醐味でしょうか。









a0208997_1492215.jpg

[PR]
by hikaridon | 2013-01-18 21:33 | 制作&日々のこと | Comments(0)
<< 新潟三条、cafe muiにて... 雪 >>