カテゴリ:制作&日々のこと( 215 )

shop card bistro SUMIYA

今日は、
代官山にある
bistro SUMIYAのショップカードをご紹介します。



a0208997_058990.jpg


カップをもってるこは、通称スミヤくん。
このカードのイラストデザインと、別バージョンの看板などのお仕事をさせていただきました。
先日ご紹介した、代官山のデリ、dandelionと同じビル、
ヴォーグ代官山2の地下にあります。

bistro SUMIYA、美味し〜〜い!です、そしてとても居心地が良くて、。
ついつい、足が向いてしまいます。
きっと、そういう方多いんだろうな。
シェフが、 また 魅力的です。
キャラが立ってます。 見てるとなんか、ニコニコしちゃいます。
美味しいお料理を生み出す お顔をしてる気がします。
(生意気いってすみませーん!ogsシェフ。)
わたしはあんまりお酒飲めないので、ご飯中心なんですけど、
しっかりご飯がいただけて、
お酒飲みさんには、ワインの種類も豊富で
い〜い雰囲気なので、さらにお酒がすすんじゃうと思いますよ。
わたしの場合、何より落ち着く場所です。

そんなbistro SUMIYAが、
なんと6月9日に、5周年を迎えるそうです。
おめでとうございます!!
10日の金曜日が5周年のパーティーだそうで、
ちょうど展示も開催中なので、あわせて
ぜひぜひ足を運んでいただけたら嬉しいです。
きっと楽しい一日になると思いますっ。
それでは。




a0208997_15593637.jpg

[PR]
by hikaridon | 2011-06-05 23:27 | 制作&日々のこと

exhibition「TIME」から。

HIKARI AKASA
blog ' akasahikari ' 6/1 2011



こんばんは。
今日は2枚です。
a0208997_0442995.jpg

2002年におこなった個展、「TIME」から、二つほど。
これはその時のDMです。
数字は日にちです。12月の12から15日でした。
DMにしたこの絵のもとのサイズはA0くらいです。
茶色がかってますが、
白い紙にくろ1色で描きました。
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                    
a0208997_0513586.jpg

もう1枚はこちら。
言葉の意味は、
  哀しみも 不安も いつかは ながれていくよ 
というような意味だったと思います。
この絵も、もとの大きさはA0くらいです。

2000年から2004年くらいにかけて、個展を頻繁にやっていました。
大きい絵がほとんどです。
一番大きいものは、六帖の部屋の、
長い方の壁いっぱいいっぱいの大きさなので
そのころ家中の壁は、絵でうめつくされてましたっけ。。
大きい絵を描く時は立って描くので、ロール紙などを壁に貼って描くんですね。
いきおい余って、紙からよくクレヨンがはみでちゃったりしてました(笑。
夢中で描いてましたねえ、「TIME」のころ。
昼間は働いていたので、仕事終わって家に帰って、それから。
あるいは、出勤の前、朝5時に起きて描いたり。
いつも大音量で音楽聴きながら、自転車走らせて通勤してたんですけど、
かなりスピード出してて、こう研?通りと旧山手通りをとばしてました。
今思うと危ないです、、これからは気をつけます。。
今は自転車乗ってないんですけど。

「TIME」のころは、FISHMANSの LONGSEASONばかり聴いてました。
盛り上がって、最高潮に達して家について、
絵を描く。そんな感じでした。
この時は自転車のスピードが、ポイントで、。
ゆっくりじゃ、だめでした(笑。
きっと、なんか、燃えてたんだと思います、わたし。

台風のあととか、すごい雨が降って嵐が去ったあとの夜の空って、
雲がもくもくと動いてて、
昼間の高いところにある雲と違って、低いところで動いてる。
自分と一緒に動いてるみたいに。周りが暗いから、
雲の白さが浮き立ってるんです。しかも流れる感じで。
空、どの空も好きだけど、
嵐のあとの、白い雲がもくもくと動いてる夜の空、とても好きです。

「TIME」のころの絵を見ると、
そんな、夜の空を思い出します。

今日の2枚でした。
それでは。



a0208997_0502086.jpg

[PR]
by hikaridon | 2011-06-01 01:03 | 制作&日々のこと

dandelion ( 東京 代官山)

copyright (c) Hikari Akasa 2015 All Rights Reserved.
5/29 2011

代官山にある、dandelion (ダンデリオン)というお店の、
いくつかのイラスト入り看板やpopなどを作らせていただいています。
名物のカフェオレ大福や、夏に販売されるアイスキャンディ−、
ドライカレーのpopなどなど。
dandelionは、ドリンクやお弁当やお菓子など、
テイクアウトできるメニューが豊富なデリで、
内装や小物使い、全てが可愛いくって、そして美味しい!!大好きなお店です。
a0208997_1119545.jpg


(dandelionのタンポポ入りロゴマークはちなみにわたし作ではありません〜、こんな素敵な
グラフィックもできたら最高ですけど!このロゴマーク、大好きっ)
a0208997_111653100.jpg

出来上がった絵を見せに行くと、いつも本当に喜んで下さって、、。
自分が描いたものを、こんなにも喜んでくれる人がいること、
そしてその喜んでくれる姿から、いつも勇気や力をもらっています。
書いていて 目がうるうるしてきてしまいました。
涙)

drycurryのポスタ−は春先にできました。
文字の入り方がちがう、もうひとつ別バ−ジョンもあります。
代官山へ行かれることあったらぜひdandelionへ!!
キャッスルストリートの入り口入ってすぐくらいの所、
こちらも看板やshopcardの制作をさせていただいたbistro SUMIYA
さんの横に、dandelionはあります。
(渋谷区代官山町13-4ヴォーグ代官山ǁ  1F
11:00〜16:00 土日お休み)
drycurry、おすすめですよ−−。
オムライスも美味しかったなあ。
カフェオレ大福も!
あと最近のわたしのお気に入り、蒸しケ−キも!

ここにくると幸せになる場所、
そんな場所が、わたしにとってのdandelionです。





a0208997_163189.jpg

[PR]
by hikaridon | 2011-05-29 09:37 | 制作&日々のこと

家具工房nakahara

こんにちは。
今日は、お仕事させていただいた
横浜の青葉区寺家町にある家具工房、
nakahara order&original furniture をご紹介しますね。
DMや名刺、看板などのイラストデザインをさせていただきました。

a0208997_17103597.jpg

         シルクでイラストロゴを手刷りした看板。



a0208997_17112595.jpg

中原さんと奥様の純子さん。
偶然でしょうか、お二人ともボーダーを!
さすがご夫婦ねっ。以心伝心。
手前のポストにもイラストロゴが。



a0208997_17113784.jpg

                          工房内の事務所にてパチリ。
                          木のフレームの中の写真は純子さん。


すみません、本日初日で緊張のためか(笑)
上手にパチリできませんで、。
NAKAHARA ordermade funiture その2、その3、で
もっと上手にパチリして、こちらの家具たちををご紹介しますね。

中原さんの作るものは本当にいいです。好きです。
木っていいなあ って思わせられる。
「木はいいなあ」という絵本がありましたけど、。ほんとに。
自分にとって、本当に必要なものとそうでないものが、
なんとなくわかってくる感じ。ここの家具たちにかこまれていると。
お二人といても、そうかもしれない。

その2で、家具とともにDMのイラストや焼き印などもご紹介しますね。

それでは今日はこのへんで。
また見てくださいねっ。




a0208997_1641326.jpg

[PR]
by hikaridon | 2011-05-26 22:39 | 制作&日々のこと

赤佐ひかりです。

HIKARI AKASA
blog ' akasahikari ' 5/25 2011


こんにちは。
ブログはじめました。
イラストの仕事をしております。
これから、1日1枚、絵をアップできたらなあと思っています。
よろしくお願いします。

今日の1枚はこの絵です。


a0208997_10514527.jpg















正式な名前はありませんが、
ずっと、oyaji、って呼んでます(笑
今から10年ほど前に描きました。
当時働いていたアトリエの展示会用DMに使われたんですけど、
多分、この絵が最初です、世に出た。
世に出たって言い方も大げさですけど
つまり、それまでってただ家で、ひと知れず描いてただけだったんですけど、
はじめて、外にでて、人に認めてもらった絵が
この絵なんですね。
自分をうけいれてくれる出来事がこのころもうひとつあって、
この頃からですかね、自分の世界がどんどん広がって、
のびのび絵を描くようになったのは。
人に見てもらう機会も増えていきました。

そんな、感慨深い絵が、oyajiさんです。
この絵は、バックにしても、Tシャツにしても、好評です。
自分の手持ちのスウェットに刷って着てみたり。
oyajiスウェットを着てて、まちで声かけられて
仕事になったことが何度かある!
嬉しい限りです。
しもふりのグレーのoyajiスウェットを着てる人を街で見かけたら、
それはきっと、わたしです。

それでは また。




a0208997_048301.jpg

[PR]
by hikaridon | 2011-05-25 07:38 | 制作&日々のこと