<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

germer

Hikari Akasa
4/22 2013



a0208997_134385.jpg



























寒すぎます。
春は?
どこへ行ったの?
明日からはまた暖かさが戻るみたいですね。

germer。
芽が出る、発芽する
という意味の仏語。

春はいろんな植物が芽吹いて、
そして初夏に向かって育っていく頃です。
人間にとっても きっとそんな時期なのかな、と思います。
心がたくさんのものを感じて 受け取って
そして
おひさまの光に向かって
育っていくといいなあって思います。













a0208997_1551893.jpg

[PR]
by hikaridon | 2013-04-22 01:53 | 制作&日々のこと | Comments(0)

cucurrucucu

Hikari Akasa
4/15 2013

a0208997_23555931.jpg



最近、、ちょっと自己嫌悪の日々です。。
それでなんだかこの間、とてもしんみり としてしまった夜に
caetanoのこの曲聴きながら描いた絵です。
聴きながら、涙がポロリンと流れました。
「talk to her」という映画の中のワンシーンで
caetanoが歌ってるこの歌が、大好きです。









a0208997_1544793.jpg

[PR]
by hikaridon | 2013-04-15 23:57 | 制作&日々のこと | Comments(0)

絵日記 21 スエットにはoyajiだわよ、やっぱり。

Hikari Akasa
4/9 2013

a0208997_23284526.jpg

この間ですね、すご〜く好みのスエットを
某スポーツメーカーのshopにて発見し、
久々出会えた事に感動しました。
スエットはですね、いつも探してるんです、いい形、いい質感のものを。
なぜかというとっ、それはoyaji用に、なのですー。
スエットといえば、の
あの杢グレーの色に、黒でoyajiを刷って着たいのですー。
毎日を、それだけ着てたっていいくらいの好きさ加減です。
あ、ただのスエットじゃないですよ、oyaji入りでなきゃ着ません。
そこで 今現在重要なのは 形、スエット地の質感はもちろんのこと
一番は、ネック部分の開き具合、です。
メンズライクなネックの詰まったのはダメで、
あと、ただの部屋着に見えるようなスエットもNGで、
って厳選していくと、なかなか無いんですよね、。

今までは、フード付きを必ず選んでましたが、
今回はクルーネックのメンズサイズ、あえてMにしてみました。
ネックの開きもゆるめで、
着丈長めの、オーバーサイズで着るのにちょうど良いサイズ。
ブランドロゴも、ひかえめな色でさりげなく入っていたのも良かった。
新品だけど、あえて着古した感じに加工してあって
(古着っぽい感じに)それも好みでした。

今日出かける前に、oyajiを刷って、
それを着て出かけたのですが、
出先で今日お会いした全員の方に
「わたしも欲しい!」と言ってもらえて嬉しかったです。
やったわ!!と心の中でつぶやきました。

いつかねえ、オリジナルでつくりたいなあ。
つくりたいなーっ。









a0208997_2593267.jpg

[PR]
by hikaridon | 2013-04-09 00:07 | 絵日記 | Comments(0)

ヘリコプターはゆく。

Hikari Akasa
4/7 2013

a0208997_2350171.jpg


4月に、なったんですねえ。
もう1週間が経ちますかっ。
3月に、
この間なったばかりのようなきがしていたのですけど、。
3月は、駆け抜けたように早かったです。
1週間くらいだったような、そんな感じさえします。
大袈裟ですか?!
そう、きっと やや大袈裟です(笑。
大袈裟な人間なのです〜。

昔、この絵の
ヘリコプターみたいだよね、ひかりさんは。と言われたことがあります。
自分では、ひかり号(のぞみよりは遅い、、)みたいだと認識していましたけど(笑、
びゅんびゅん走ってると思っていたのですが、
実は、この絵のヘリコプターみたいに
ぱたぱたと ゆっくり空を飛んでる、みたいな。
その人は、そんなことを言いたかったんだと思います。

空は、
晴れたり、曇ったり、
嵐の時もあって。ちょうど今日みたいなお天気ですね。
人生は、そんな空模様に 似ているなあ、って思います。
涙の日も、笑顔の日も、
喜びも 哀しみも、いろんな時がありますものね。
どんなに同じ みたいに 見える空でも
ひとつとして、同じ空はないように、
人生も また然り。

同じ空は二度とないんだ と思うと
一瞬一瞬は、きっと かけがえのない瞬間なんだろう と、
そんなことを思う4月のはじまりなのでした。









a0208997_1534846.jpg

[PR]
by hikaridon | 2013-04-07 00:30 | 制作&日々のこと | Comments(0)