<   2015年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

先週の金曜日。

copyright (c) Hikari Akasa 2015 All Rights Reserved.
8/28 2015

先週の金曜日は、久しぶりに両親のお墓参りに行ってきました。
那須塩原、という駅で降りて、
そこから車で15分くらいの大田原というところにお墓はあります。
そういえば、一人で行くお墓参りは初めてだなあということに気づき、。
一人で行くなんてさみしくってなんだか嫌よ、嫌。、なんて
年甲斐もなく思ってましたけど、
一人のお墓参りも悪くない、ということが分かり、
お墓に着くなりなぜか涙が溢れたので(そんなことも初めてだなあ)
なかなか感慨深いお墓参りになりました。
それで、帰りの車中にて
「あ〜誰かとご飯したいなあ、。」なんて思っているところへ
dandelionのnorikaさんから、ナイスタイミングでメールが入り、
いっしょにbistro SUMIYAさんでご飯をして帰って来た次第。

SUMIYAのカードや看板のイラストデザインをさせていただいたのが
確か2006年なので、それから9年!も経ちます。
お店も、
わたしがやらせていただいたイラストたちも、大好きです。
ずっとずっとずーっと、続いてほしいなあ!
a0208997_21172890.jpg

a0208997_2118151.jpg

a0208997_21181715.jpg

a0208997_21183655.jpg


それにしても、すっかり涼しくなって
急に秋がきちゃったようでなんだかさびしい。
だんだんと、
夏が終わりに近づいてくような季節感、もうすこし味わいたかったなあ。
music
[PR]
by hikaridon | 2015-08-28 21:21 | 制作&日々のこと | Comments(0)

パッチワーク風の。

copyright (c) Hikari Akasa 2015 All Rights Reserved.
8/13 2015
a0208997_1218832.jpg

先日の、、UPは、、
最近の心境をなんだか赤裸々に書きすぎたような、、
す、すいません(泣。。
ここに書けるってことは
まあ、だいぶ脱出しかけているってことなんですけど。
Deepな内容でした(恥。
人生生きてれば、そんなこと、当たり前にあることだよーっていうことを
すっかりもだいぶ過ぎた大人なのに、乗り越えてこなかったわたしの
超個人的なことを
書いてしまったので、
いささか ハ、反省、です。。
でも、こんなわたしのblogを
見てくださって、ありがとうございます(涙。ほんとに。

人より、
10年、いやもっとかもしれないけど、成長が遅れている自分。
でも、ゆっくりでも
ちょっとづつでも 成長したいなあ。


窓辺に、
はぎれを縫い合わせて作ったカーテンというか
パッチワーク風の大きな布が
光に透けて
気持ち良さそうに揺れいています。

来月の展示までは、絵のUPではなく、
こんな写真のUPになるかと思いますが
また blogをのぞいてもらえたら嬉しいです。
[PR]
by hikaridon | 2015-08-13 12:37 | 制作&日々のこと | Comments(0)

in transition

copyright (c) Hikari Akasa 2015 All Rights Reserved.
8/10 2015

a0208997_18252319.jpg


この大きな水色、何だろう?

自分に近づいてくる、水色。

決して儚くない、淡くない水色。

強くて どこまでも広がっている、空のような、。






今年の年賀状が思わぬ好評につき完売して、
自分用にとってあったのが足りなくなったので、急遽このイラストで印刷して
一部の方に送ったのですが、
制作しているときから、この水色、なんだろう、って
自分でも感じて、。
作っている自分がこんなこというのもへんですけど。
今年なのか、来年なのか、時期はわかりませんけど
来たるべき変わり目、のような予感を、
この絵から連想していました。

この間、このブログで
自分は今スランプ、って告白しましたけど
わたしはどうやら過渡期(in transition)、なんじゃないかと、思っています。
過渡期.....古いものから新しいものへの移行期。

わたしは、
120%以上!夢見がちな人間で、
ほとんど妄想、想像で中身ができているような人間です。
なので、すこぶる、現状認識能力が低く、。
今を直視して、それを受け入れる、っていうことがひどく、苦手なんです。。
しかし、そんなわたしも
来たのね、来たんだわ、今の現状を直視する時が。
って思います。
それが、すこぶる苦手なわけで、
だから直視してみた時に、受け入れがたくもあり、
すっかり落ち込んだり、、なわけです。
それはもう、
社会的観念というか、社会的な価値みたいな、
そういうものを基準に見た場合に、特に。

でも、ほんとは、どんな自分だって
自分で納得できてたら、肯定できるんですよね。
だから納得できてないところが、きっとあるってことですね、わたしは。
そこがなんなのか、とか、
自分が納得できる生き方とかって何だろう、っていうようなことを
今一度見つめ直している、そんな時期なのかもしれません。

直視できないがゆえに、夢見がちな日々を送ってこれたのかしら?
とも思ったのですが、
そんな自分自身の問いかけに、
いや、夢見るこころがなくなったら、わたしじゃないっ。
とも思いました。

見ないようにしていた自分を認識すると、
ひどくうちのめされたりもしますが、
でも、そこからだな、って思います。
そこから、新しい自分は始まるって、
強く
今は思っています。
[PR]
by hikaridon | 2015-08-10 19:22 | 制作&日々のこと | Comments(0)

slumpで漂ってる

copyright (c) Hikari Akasa 2015 All Rights Reserved.
8/7 2015

a0208997_2140610.jpg

ご無沙汰、、しました。。
あ、あつい毎日ですね。
来週は、もうお盆なのですねえ。

ちいとばかし、siumpっていうんでしょうかね、人生の。
ここ数ヶ月、なんだか振り返ってみると、
そうかあ、
そうだなあ、と思った次第です。
絵を描いているんだけど、描けてない、みたいな。

a0208997_21504563.jpg

こんな、感じでしたね、わたし。
まだ漂ってますけど、多分。slumpの波間に。

友だちの漫画家の人が、
「スランプでも描くんだよ。それを受け入れて。」
って言ったんですね。
受け入れて、っていうのがね、
いたく心に響きました。
[PR]
by hikaridon | 2015-08-07 22:04 | 制作&日々のこと | Comments(2)